― あなたの代わりは きっと誰にもつとまらない ―

Prologue

とある国に有能な科学技術者がいました。

しかし、彼は病に侵され、余命宣告を受けてしまいます。
そんな彼は、自分の死後も大切な家族を護る為 『もう1人の自分』 を創り出しました。
それは後に『レプリカント』と呼ばれ、人々の役に立つため、多くのレプリカントが生み出されました。

しかしその後
「リジットウイルス」と呼ばれるコンピュータウイルスが満盈し
数多くのレプリカントが廃棄処分されてしまいました。

そんな哀しい出来事の数年後...
国をあげてのウイルス対策により、レプリカントの製造が再開され
人々とレプリカントの営みが、再び始まったのでした。

Story

ストーリーはオフ活動(本)で公開してます。
本はofflineにて通販中です▼

01:Ultimate Proxy − 小さな少年の大きな宝物 −

A5│44P│500円│2012/05/05 発行

依頼主から「クトゥルスティールの書」を入手して欲しいと依頼があった。
早速本を探し始めたフレイルとレノウスは、その途中で少年ユーリックと出会う。

サンプル